T-falクックフォーミーを使いこなすブログ

T-fal Cook4meは本当に使える家電なのか? 日々、様々なレシピを試して評価しています。

タグ:玄米

クックフォーミーご愛用者のみんなー!

米!!

炊いてるか~!!



満場一致のYES!が聞こえてきそうですね



我が家では、あまり白米は食卓に出てきません。

基本的に米は茶色いです、玄米が入っているので。

2合玄米、1合白米のブレンドです


私も夫も重度の便秘でして、なんとか繊維を摂ろうとあの手この手で必死なのです。



健康に良い、玄米。

でも炊飯時間が長いですよね~



クックフォーミーなら、白米は加圧3分で炊けるのに!

クックフォーミーをもってしても、玄米はなんと驚異の20分…!

黒豆レベルですね!!!!(クックフォーミーで黒豆を作ったことがある人はわかるはず)



こんなにじっくり炊くのだから、
間違いなく、上手く炊けているのです。

スポンサードリンク




でも気になるのが、これをほとんど毎日やっていたら電気代がすごくなりそうだということ。




そこで、思い出したのがクックフォーミーが保温力が凄まじいということ。

これを手掛かりに、玄米を簡単&節電で炊く!という命題のもと、試行錯誤し辿り着きました


材料:
白米1合
玄米2合
水(お米の計量に使ったカップで) 4杯(白米には同量の水、玄米には1.5倍の水) 



材料から、白米を選択。
炊飯時間を初期設定の3分から6分に変更してスイッチオン。
炊けたら保温と電源を切って(節電です)、蓋を開けずに1時間蒸らす!(要は放置です)

冷めるんじゃないの?と聞こえてきそうですが、まぁアツアツではありません。
ぬるくもありません。
それなりに熱くて、逆に食べやすいので私は好きです。

アツアツが好みなら、蒸らしを1時間→30分にすればまぁまぁOKです。

玄米にほんの少し芯が残るかもしれませんが、アルデンテとポジティブに捉えれば、OKですね。




書けば書くほど私の大雑把さが露呈して恥ずかしくなってきました。
こんな技もあるんだ、程度に流してください。笑
節電とか言ってケチってないで、普通にクックフォーミーの玄米モードに従えば、間違いないです( ^ω^ )




↓↓
cook4meを詳しく見てみる






スポンサードリンク


息子も私も夫もそれぞれ風邪をひいて寝込んで、

家族3人で迎える初めてのクリスマスはなかなか壮絶なものでした。




クリスマスイブはコンビニのご飯で何とか凌ぎ。




クリスマスの食卓にあったのは、


やわやわのご飯や野菜、淡白なデトックス飯でした。


体調不良のときはなるべく消化しやすいものが良いですよね。


やわやわ、といえば、クックフォーミーの圧力調理の得意分野です。


スポンサードリンク




冷蔵庫にあった玉ねぎやにんじん、キャベツ等々の適当な野菜を

適当に切り分け、

適当な水を入れて、

適当にコンソメキューブや塩コショウを入れて。



マニュアル調理を選択して、時間を(適当に)6分に設定して、スイッチオン。

あとはほったらかしで良いので寝ました。


ガスだったらこうはいかないので、料理する気にはなれなかったかもなぁと思います。




さらに、おかゆモードで白米を炊いたり。

無洗米を使っているので、米と水を入れてスイッチを入れるだけ!

クックフォーミーには、白米炊飯モードだけじゃなく、おかゆモードもあります。

さらにいうと、玄米炊飯モードや玄米おかゆモードもあります!




やっぱり、クックフォーミーを買って良かったなぁと思いました



↓↓
cook4meを詳しく見てみる






スポンサードリンク

このページのトップヘ